ワシントンDCの観光スポットや大統領らの行きつけのレストランのほか、政治経済ニュースまで生の情報をお伝えしています!

イギリス植民地時代を再現した町・ウィリアムズバーグ

イギリス植民地時代を再現した町・ウィリアムズバーグ

ウィリアムズバーグ

18世紀時代のイギリス植民地時代を再現している町、ウィリアムズバーグ

ワシントンから車で約2時間ほどのところにあるバージニア州のコロニアル・ウィリアムズバーグは18世紀時代のイギリス植民地時代の町が復元されて、町として機能している言わば「生きた歴史博物館」として公開されています。

その面積は301エーカー、東京ドームの100倍の広さにあたります。当時を再現している人達は植民地時代の洋服を着て、当時のアクセントで話 し、植民地時代の生活について説明してくれます。

町には裁判所、教会、牢屋、奴隷小屋、靴屋、総督公邸などが立ち並び、町には馬に乗った警官が巡回しています。裁判所では法廷の様子も見学出来るほか、屋外では歴史に基づいた演劇などが定期的に行われていて楽しめます。

1983年5月にはG7=先進7カ国首脳会議が行われたほか、昭和天皇などもこの地を訪れています。

更に、2012年の大統領選挙の際には、1回目の大統領討論会でライバルのミット・ロムニー氏に完敗したのを受け、2回目の討論会に備えて、オバマ大統領がこのウィリアムズバーグにあるリゾートホテルに缶詰になり、猛特訓を行いました。

オバマ大統領が討論の特訓のためこもっていたリゾートホテル

オバマ大統領が討論の特訓のため缶詰になっていたリゾートホテル

オバマ大統領がこの地に缶詰になっている間、宿敵ロムニー陣営のキャンペーンバスも乗り込んで、大統領選キャンペーン合戦となりました。

ロムニー陣営のキャンペーンバス

2012年にウィリアムズバーグに乗り込んだ、ロムニー陣営のキャンペーンバス

お子さん連れにもお勧めの観光地なので、時間のある時にはコロニアル・ウィリアムズバーグまで足を伸ばしてみて下さいね。

コロニアル・ウィリアムズバーグ(Colonial Williamsburg)
住所:310 S England St, Williamsburg, VA 23185
電話:888- 965-7254
公式HPはこちらから。

次の観光スポットメリーランド州の州都・アナポリス と海軍兵学校

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional