ワシントンDCの観光スポットや大統領らの行きつけのレストランのほか、政治経済ニュースまで生の情報をお伝えしています!

ワシントン記念塔

ワシントン記念塔

ワシントンのシンボル「ワシントン記念塔

ワシントンのシンボル「ワシントン記念塔」。2014年の再開記念のイベントの際。

1776年の独立戦争の時にアメリカ軍を率いてイギリス軍との戦いを勝利へと導いたアメリカ初代大統領のジョージ・ワシントン大統領の功績を称えて建造された巨大な白色のオベリスクで、ワシントンDCのシンボル的存在です。

著名な建築家のロバート・ミルズによるデザインで1848年に建設が始まりまたが、南北戦争や資金不足などから工事は一時中断するなどし、完成したのは1884年のことでした。

高さは約169メートル(555フィート)で大理石、花崗岩、砂岩など国産の石約3万6千個で出来ていますが、よく見ると地上から約46メートル、3分の1ほどの位置のところまでの大理石の色の明るさと、その上の大理石との色が違うのが見て取れます。これは工事が一時中断していたことを示すものです。

1889年にフランスのパリにエッフェル塔が完成するまで世界で最も高い建築物でした。

改修工事中のワシントン記念塔

改修工事中のワシントン記念塔

2011年8月23日にアメリカ東部でマグニチュード5.9の地震が発生し最上部に約10cmのヒビが入ったり、内部に深刻な破損が発生したため立ち入りが禁止され、2年8ヶ月かけて改修作業が行われていました。改修が終わり2014年5月12日に再び一般公開が始まりました。

桜とワシントン記念塔

ワシントン記念塔の受付が15ストリート添いにあり、毎朝8時半からその日の無料チケットを配布しています。早く来た人順なので、予約がない時はすこし早起きしてチケットをもらいに行きましょう!1人あたり6枚までチケットを受け取ることができます。しかし観光のピークシーズンにはチケットもすぐになくなってしまうので、心配な方は1枚あたり1ドル50セントの手数料は取られますがオンラインで事前にチケットを予約してから行くのが懸命です。チケットのオンライン予約はこちらです。

ワシントン記念館
住所:Constitution Ave. at 15th St. NW Washington DC
電話:202-426-6841
HP:http://www.nps.gov/wamo/index.htm
営業時間:通常は毎日朝9時〜午後5時(最後のツアーは午後4時45分から)。
     サマータイムは朝9時〜午後10時まで(最後のツアーは午後9時45分から)。
     ※独立記念日の7月4日とクリスマスは休み。

→次の観光スポットナショナルギャラリー(国立絵画館)」へ。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional