ワシントンDCの観光スポットや大統領らの行きつけのレストランのほか、政治経済ニュースまで生の情報をお伝えしています!

Bombay Club

Bombay Club

Bombay Clubの店内
Bombay Clubの店内

当時クリントン大統領とヒラリー夫人の行きつけだったことで有名なホワイトハウスからほど近くにあるインディアンレストラン。

クリントン大統領夫妻が初めてレストランに来た際、クリントン大統領は席に着く前に30分もかけて店の人らと握手をして回ったと言います。2人とも鶏肉が好きなので5種類程の鶏肉料理を出したそうです。

鶏肉と言えば、このレストランのタンドリーチキン「Tandoori Chicken」や「Chicken Tikka Makhni」と言うカレーはとても美味しいのでお勧めです。

前菜では青汁の材料として有名なケールをパリパリにフライにした「Crispy Kale Chat」はレストランのお勧めでもあり、是非食べてもらいたい一品。

個人的には黒豆のカレーの「Dal Makhni」が美味しくて気に入っているので是非ガーリックナンと一緒に食べてみてほしい。

ランチ時にお勧めなのは「House Thali」のシリーズ。4〜5種類ほどのカレーが少量ずつ出て来るセットメニューなのでお特感が満載です。
House Thaliシリーズのうちの1つ
House Thaliシリーズのうちの1つ

毎週日曜日にあるブッフェスタイルのブランチもお勧めです。

また毎日、週末も含めて夜になると生のピアノ演奏もあるので優雅な雰囲気の中で食事ができるのも嬉しいところです。テラス席もあるので天気がいい日などはラファイヤットパークを眺めながら食事するのもいいかもしれないですね。

Bobmay club

ちなみに2,014年8月には雑誌「GQ India」で世界にある7つの最高のインディアンレストランのうちの1つに選ばれています。
GQ Indiaの記事はこちら

'Bombay Club'
住所:815 Connecticut Ave, NW Washington DC 20006
電話:202-659-3727
予約はこちらBombay Clubの公式HPから。 

→次のインディアンレストラン、Rasika
大統領らの行きつけレストラン

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional