ワシントンDCの観光スポットや大統領らの行きつけのレストランのほか、政治経済ニュースまで生の情報をお伝えしています!

Fiola Mare

Fiola Mare

Fiola Mareの外観
Fiola Mareの外観

ミシェル大統領夫人のお気に入りのイタリアンレストラン「Fiola」に引き続き、イタリア人シェフ兼オーナーのFabio Trabocchiさんが2014年月にワシントンハーバーにオープンしたイタリアンシーフードレストランです。

Trabocchiさんはイタリアの海の港町の近くで生まれたと言うことで、シーフードに焦点を当てたレストランを開きたいと思っていたと言うことです。

気持のいい店内
Fiola Mare の店内。ポトマック川沿いにあり、とても気持がいいです。

そんなFiola Mareをオバマ大統領夫妻が訪れたのは2014年8月6日のこと。実は私は友人と店内で既に食事を楽しんでいたところ、急にシークレットサービスなどが大勢来て、ざわざわしてるな〜と思ったら大統領夫妻がバレリー・ジャレット大統領補佐官と現れてビックリしました(笑)。こんなことがたまに起きるのもワシントンDCならではです。

大統領夫妻一行は店の中にある個室で食事を楽しんでいました。お店の人によると、Fiola Mare自慢のシーフードの前菜「FRUTTI DI MARE」を頼んだと言うことです。食事を終えてホワイトハウスに戻ったオバマ大統領は記者達から食事の感想を求められたのに対し「It was good!」と答えていたとのこと。

FRUTTI DI MARE
大統領夫妻も頼んだ「FRUTTI DI MARE」。生ガキやクラム、ロブスターやエビなど盛りだくさん!

ちなみに、オバマ大統領夫妻が訪れた2日前の8月4日には、当時、ワシントンDCで3日間に渡って行われていた初の「米アフリカサミット」に参加していたアフリカ各国の首脳らがここで食事会を開いたほか、8月初旬にはバイデン副大統領夫妻が食事をしている姿も目撃されています。「オバマ大統領は副大統領から Fiola Mareの評判を聞いて行ったのかもしれないな」とホワイトハウスのジョッシュ・アーネスト報道官はコメントしています。

モッツアレラチーズのサラダの前菜
これでハーフポーションです。とろけるようなモッツアレラチーズのサラダの前菜。

この店で働くランディさんによると、 Fiola Mareの名物はこの「FRUTTI DI MARE」以外には、「モッツアレラチーズのサラダの前菜 (BURRATA OF BUFFALO MOZZARELLA )」や「ロブスターのラビオリ (FIOLA MAINE LOBSTER RAVIOLI )」とのこと。

ロブスターラビオリ
Fiola Mareのお勧め「ロブスターラビオリ」

私は個人的にはこの店の「アサリとトマトのパスタ(GRAGNANO SPAGHETTI CHITARRA )」が大好きで是非お勧めしたい一品です♪パスタはハーフポーションでお願いすることもできます。

アサリとトマトのパスタ
大好きな一品!美味しいです。

ワシントンハーバーにはこの他にも色んなレストランがあります。川沿いでとにかく雰囲気がいいので、DCらしい食事がしたい時やデートなどには持ってこいだと思います。週末の天気のいい日には是非、アウトドアの席で食事を楽しんでもらいたい場所です!

ワシントンハーバー
DCでも人気のスポットワシントンハーバー

'Fiola Mare'
住所:3050 K Street NW, Suite 101 Washington DC 20007
   (Enter at 31st St & waterfront)
電話:202-628-0065
予約は、Fiola Mareの公式HPから。

→次のメキシカンレストラン、Oyamel
大統領らの行きつけレストラン

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional