ワシントンDCの観光スポットや大統領らの行きつけのレストランのほか、政治経済ニュースまで生の情報をお伝えしています!

Rays Hell Burgers

Rays Hell Burgers

Ray's Hell Burger

Rays Hell Burgersはバージニア州のアーリントンに2008年7月1日にオープンしたハンバーガー店です。

2009年5月にオバマ大統領が バイデン副大統領副を連れて訪れたことから有名になり、客足が急増。その後2010年6月に今度はアメリカを訪問していた当時のロシアのメドベージェフ大統領を連れてオバマ大統領が訪れたため、全米的にも一気に有名になりました。

店内の様子

店内の様子

オバマ大統領がメドベージェフ大統領と共に訪れた際、そこに立ち会わせた店員さんによりますと、ホワイトハウスからの事前の連絡などは一切なく、店の誰も来ることを知らなかったそうで、実際に両大統領が姿を現した時にはビックリしたそうです。

June 24 2010 Official White House Photo by Pete Souza

店を訪れたオバマ大統領とメドベージェフ大統領。Official White House Photo by Pete Souza.

Rays Hell Burgersでは大・小、どちらか好きなサイズを選んだ上で、自分で好きな具をハンバーガーに追加できるのですが、変わってるのはフォアグラローストした骨髄ブリーチーズなどもトッピング出来ると言うところです。

注文カウンター

店員さんに頼んで、オバマ大統領が頼んだ物と同じハンバーガーを作ってもらったのですが、トマト、レッドオニオン、レタス、ピクルス、チェダーチーズ入りのなんてことない普通のハンバーガーでした。(笑)
 ↓

オバマ大統領が頼んだハンバーガー
店員さんにお願いして再現してもらったオバマ大統領のハンバーガー。ただし、これは小さい方のサイズです!ただこれでもお腹いっぱいになりました。

サツマイモのフレンチフライ

サツマイモのフレンチフライ

オバマ大統領のハンバーガーを食べた感想は・・・・。率直に言うと「普通のハンバーガー」と言うもので、正直言って何故オバマ大統領がメドベージェフ大統領をわざわざ連れて来たのかよくわからない??と思いました(笑)。

ただ、一緒に行ったハンバーガーが大好きなアメリカ人に言わせると「ワシントンDCでは1位2位を争う美味しいハンバーガーだ!」と絶賛していたので、アメリカ人好みのハンバーガーなのだと思います。

ちなみにオバマ大統領はファーストフード好きでも知られていて、ここ以外にも「Five Guys Burgers and Fries」「Shake Shack」と言ったハンバーガー店にも姿を見せているのですが、ハンバーガー通のアメリカ人によると「Five GuysやShake ShackよりRays Hell Burgersの方が断然美味しい!」とも話していたのを付け加えておきます(笑)私もその意見には同感です!

Ray's Hell Burger

話のネタとして訪れるには絶好の場所かもしれませんね。

ちなみに、オバマ大統領がメドベージェフを連れて行った後、お店は通りを挟んで向かい側に移転しています。

Rays Hell Burgers 
住所:1650 Wilson Boulevard Arlington, VA 22209
電話:703-841-0001
詳細情報はこちらから。

→次のカジュアルレストラン、Good Stuff Eatery
大統領らの行きつけレストラン

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional